ThunderbirdからOutlook 2010に移行

これまでは2つのメールクライアントを使っていた。

  • Windows Live メール 2011 で Hotmail
  • Thunderbird でプロバイダのPOPメール

最近導入した Outlook 2010 で両方を管理して上の二つはやめることにした。

これまでのメールを移行できるか調べた。

  1. Windows Live メール 2011 から Outlook 2010 にエクスポート
    問題ない。
    参考:Windows Live メールから Outlook 2010 または Outlook 2007 にメッセージを移行する方法 http://support.microsoft.com/kb/982234/ja
  2. Outlook 2010 で Hotmailアカウントを利用  (移行というか共有)
    問題ない。Outlook Hotmail Connector  http://office.microsoft.com/ja-jp/outlook-help/HA010222518.aspx を使う。
  3. Thunderbird -> Outlook 2010
    問題あり。Thunderbirdから eml をエクスポートして、Outlook 2010にインポートすればよいと思ったら、Outlook 2010にeml をインポートする方法が分からない

Thunderbird -> Outlook 2010 で困ったが以下の方法をとることにした。

  • Thunderbird から emlをエクスポート
  • emlをWindows Live メール2011 にインポート
  • Windows Live メール2011 からOutlook 2010にエクスポート

Thunderbird 内の “2010” と “2011” フォルダのメールを Outlook 2010 に移行する例。

1. Outlook 2010 で Hotmail用アカウントとプロバイダのメール用のアカウントを作成。

2. Thunderbirdからメールをエクスポートする作業用フォルダを作成 (ここでは デスクトップに “work” フォルダを作成)

3.  Thunderbirdでエクスポートしたいフォルダを選択 -> ツール -> ImportExportTools (アドイン 配布サイト) -> フォルダ内のすべてのメッセージをエクスポートする -> eml形式 -> デスクトップの “work” フォルダを選択

4. 3.を繰り返し、 “work” フォルダにため込む。以下のような構造ができる。

デスクトップ/
….+—work/
……..+—2010_<Exportした日時>/
……………..+—index.html
……………..+—メッセージ/
……..+—2011_<Exportした日時>/
……………..+—index.html
……………..+—メッセージ/

5. Windows Live メールで メッセージのインポート -> Windows Live メール -> 参照ボタンからデスクトップの”work”フォルダ を選択。 Windows Live メールのウィンドウに “インポートされたフォルダー” が現れる

6. Windows Live メール -> 電子メールのエクスポート -> 電子メールメッセージ -> Microsoft Exchange -> 次へ -> 選択されたフォルダー -> 5. でインポートした “メッセージ” フォルダーを選択 -> OK

7. Outlook 2010 の Hotmail アカウントに “メッセージ” フォルダが現れるので名前を変える (“2010″ とか “2011” とか区別がつくように)

8. 6.と7. を繰り返す

About these ads

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。